お知らせ詳細

株式会社
プロフェッショナルネットワーク

〒221-0835
神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町2-17-1
相鉄・岩崎学園ビル3F

TEL:045-313-4833
FAX:045-313-4899

弊社主催「次世代事業経営ゼミナール」のご案内

「そうか! 会社経営って、こうなっているのか」と、
「目からうろこ」の模擬経営体験

会計・財務を含む経営戦略・経営問題解決など、企業経営を、楽しみながら、立体的に理解できる、
経営シミュレーション(ビジネスゲーム)のご案内

(慶應ビジネススクールでも使っているモデルです)

弊社主催の「次世代事業経営ゼミナール」に、飛び入り参加が可能です
まだ、若干の余席がありますので、お一人からでもご参加できます

企業経理の基礎を一応頭で理解している方にお勧めですたぶん、次世代経営幹部候補(部長クラス)や経営企画、人事研修担当などの方々にとって、大へん意義ある体験の場となります

開催日時 : 2017/1/19~21(2泊3日)
会場名  : レクトーレ熱海小嵐(旧中部電力保養所)
会場住所 : 〒413-0029 静岡県熱海市小嵐町15-9
       TEL:0557-86-2348 / FAX:0557-83-6220
講師   : 許斐義信(元慶應義塾大学大学院経営管理科 教授)
受講費  : 125,000円+消費税
       研修参加、教材、宿泊・食事費、飲み物等は受講費に含まれています
支払方法 : 開講前に銀行振り込みをいただきます
定員   : 8人(既に、受講が決まっている方と一緒に受講していただきます)
受講対象 : 経営幹部、経営幹部候補(部長クラス)、経営企画担当、新規事業企画部門、人事研修担当などの方々
主催   : 株式会社プロフェッショナルネットワーク

事前学習 ほんの少しだけ、事前学習をしていただく必要があります。
ご参加される方には、別途、ご説明の機会を設けさせていただきます。

講座内容
1)経営シミュレーション(ビジネスゲーム)
ものづくり企業でのマーケティング、開発、生産、 販売を行なうモデルで、経営の模擬体験をしていただくことになります。
この過程で、企業会計や資金繰りの仕組み、経営施策と業績への連動、経営課題の定義や経営の舵取りなど、現実の経営で起こる問題を肌身で体得することができます。

2) 経営課題の定義
戦略的投資や経営管理など経営の舵取りにとって重要な経営課題を定義し、その戦略に沿って事業経営を方向付けるという個々の事業責任を負う立場で必要な、事業の経営的転換点の認識と転換すべき事業の方向性を、課題分析・課題革新そして経営管理など、戦略的経営環境適応と経営バランスを取ることとの峻別を討議します。

講師プロフィール
許斐 義信 NPO法人技術立脚型経営研究会理事長 (元慶應義塾大学 大学院教授)
慶應義塾大学大学院工学研究科博士課程修了、三菱商事、三井物産などを経て、ビジネスコンサルタント。企業経営支援 ‐経営革新・グローバル組織構造・技術開発体制改革・生産構造の改革などに当たる。
慶応義塾大学大学院経営管理研究科講師、同研究科教授を歴任。現在、日本ターンアラウンド・マネジメント協会理事長、NPO法人技術立脚型経営研究会理事長。日本の技術経営(MOT)分野では、牽引役を果たしている。
著書に、「競争力強化の戦略」(2010年 PHP研究所)、「ケースブック事業再生」(2012年 中央経済社)、「構造改革成功の秘訣」(2002年 NHK出版)その他多数。

お問い合わせは
電話:045-313-4833、またはメールフォームからお問い合わせください。

戻る

ページの先頭へ戻る